2017年 03月 20日 ( 6 )

臥龍山荘2(伊予灘ものがたりのつづき)

老不庵は月が出ると川面に写る月りが天井などに反射するようにできているとか
へぇ、すごい。
e0076995_22250080.jpg

玄関口
e0076995_22250155.jpg

でも何がすごいってこの絶景と、宙に浮いている建物
e0076995_22250749.jpg

だんだん目線を下げると
e0076995_22250933.jpg

手先がヒリヒリしてきた。
e0076995_22250453.jpg

床の部分から下をのぞくと・・・
浮いている、ブラボー!!
すごい建造物だ。

月の明かりで輝く部屋の中でそんなことも忘れてしまうほどの輝きなのかもね
e0076995_22251394.jpg

やっぱり浮いている。
4月~10月までの間はお茶をここで飲めるらしい。
e0076995_22251082.jpg

近くのカフェに水琴窟があった。

次はおはんなり通りとぽコペン横丁へ行ってみよう。
e0076995_22251357.jpg

[PR]
by yoshikun3776 | 2017-03-20 22:19 | その他地区 | Trackback | Comments(0)

臥龍山荘1(伊予灘ものがたりのつづき)

大洲神社の後ろから道がつながっていて臥龍山荘へ向かう

e0076995_21535968.jpg


臥龍院が見えます。
e0076995_21540035.jpg

ん?何か足元にある
お地蔵さまが2体
すごいところにある。
e0076995_21540754.jpg

臥龍院の建物は写真を撮ることを禁じられていた。
迎礼の間・清吹の間・壱是の間・霞月の間があった。

庭は写真を撮っていいとの事。
これ!井戸。
井戸らしい井戸、井戸中の井戸だと思った。
今にも「一枚~、二枚~」と聞こえてきそう。
e0076995_22145219.jpg

茶室の知止庵
e0076995_21541228.jpg

とにかく苔むしている。

苔が苦手な私はフラフラしてきたw

e0076995_21541121.jpg


室として使われていた場所らしい。

e0076995_21541209.jpg


これは何だろう?椿が飾られている。

フラワーベース的なものか??
e0076995_21541850.jpg

そして崖から飛び出しているあれが不老庵
上がってみよう。
e0076995_21541686.jpg

[PR]
by yoshikun3776 | 2017-03-20 21:49 | その他地区 | Trackback | Comments(0)

大洲神社 御朱印(伊予灘ものがたりのつづき)

お昼の後は大洲神社へ

中々の階段です。
御朱印を集めるのは結構体力づくりになるかもw

ありがたくのぼります。
e0076995_19444410.jpg

すっごい笑顔の恵比寿様
リアルな釣り竿お持ちですな^^
e0076995_19445198.jpg

まずはお参りさせてもらいます。
e0076995_19445234.jpg

なんて書いてあるのかなぁ??
中も入れていろいろ昔の大きい絵馬や昔の問題集(木版)が飾られていた。
問題解いたら奉納してたらしい。
その方法楽しくて解いちゃうかもね♪
e0076995_19445774.jpg

御朱印
e0076995_19445424.jpg

[PR]
by yoshikun3776 | 2017-03-20 19:37 | その他地区 | Trackback | Comments(0)

地元のご飯が食べたい♪(伊予灘ものがたりのつづき)

大洲城を後にしてたる井という和食のお店へ入る。
鮎にしようか?どうしようか?
よし!焼きさつま飯にしよう♪

鯛を焼いたものをつぶして味噌などを混ぜこんにゃくや椎茸など入れて
麦飯にかけて食べる物
ひや汁みたいな物なのか?

ムム!これは今までに食べたことのない味。
始めは驚いたが、食べてみると味わい深い。
たぶんこの辺は味噌が甘めなんだなぁ。
地の物が食べれて満足、満足☆
e0076995_16111777.jpg

のんちゃんは天ぷら定食
e0076995_16111955.jpg

このお店の二階は大洲城が見えるんだなぁ♪
贅沢な気分だわ、あっぱれ!!

お腹も満たされたし、大洲をめぐりましょう♪
e0076995_16112034.jpg




にほんブログ村
[PR]
by yoshikun3776 | 2017-03-20 16:08 | その他地区 | Trackback | Comments(0)

大洲城 2(伊予灘ものがたりのつづき)

大洲城には模型のほかに木のつなぎ方など詳しくわかる
宮大工の技法の模型もあって勉強になる。
それを知った上で建物を見ると、ここにもある!
ここもそうか!と城の秘密を知ったような気持ちになる♪
ダイセンツナギだったかなぁ?w
e0076995_16074020.jpg

そしてこの梁
下から1本の柱になっている。
この長い木どれだけの年月のものだろうか?
すごすぎる
e0076995_16074251.jpg

工事された会社の名前なんでしょうね。
これからも日本の文化財修復よろしくお願いいたします。
e0076995_16074024.jpg

階段にはしゃれっけ満載w
のぼり
e0076995_16074132.jpg

下り
私は小さいのでちょんまげかすりもしなかったw

よし、腹が減っては戦ができぬ
ごはん食べ行こう♪
e0076995_16074574.jpg

[PR]
by yoshikun3776 | 2017-03-20 16:04 | その他地区 | Trackback | Comments(0)

大洲城 1(伊予灘ものがたりのつづき)

伊予灘ものがたりツアーだと決まったコースになるらしい。
帰りも電車ですぐ帰る様子。

今回愛媛の市駅(JR)に問い合わせて申し込んだのは行きだけ
帰りは乗り降り自由な切符を購入しておいた。
一日でいろいろ回るぜ!

自転車借りて大洲城へ向かう(JRで配られた冊子のクーポン使って300円)
二の丸跡地に並ぶ家並みはまた風情がいい。
石垣なんかはそのまま使われているところもある。
なんとも贅沢w
e0076995_16044035.jpg

下台所が公園になっている。
大洲城もみえてきた♪
e0076995_16043572.jpg

桜と一緒に並ぶと松平健あたりが出てきそうよねぇ。
e0076995_16044292.jpg

肘川もなかなかいい眺め
野鳥を取るためか川岸に大きいレンズのカメラ持った方も沢山いた。
e0076995_16044273.jpg

大きな井戸あり!
e0076995_16044716.jpg

ででーん!
よ!大洲城!!
e0076995_16045284.jpg

甲冑が並んでいる、かっちょいい。
大洲城の入口にはレプリカが試着ができるようになっていた。
e0076995_16045038.jpg

こうやって、大洲城をつくりましたと説明あり
「のんちゃんどの人になりたい??」
「よしこの人すごくない!!」
「この人楽そう~♪」
とか言ってもりあがったw
e0076995_16045316.jpg

屋根の作り方も説明あり。
e0076995_16045122.jpg

大洲城の昔の様子の模型もあった。

大洲城の話はつづく
e0076995_16045898.jpg

[PR]
by yoshikun3776 | 2017-03-20 15:58 | その他地区 | Trackback | Comments(0)